TOKYO eスポーツフェスタが開催!ポケモンGOのリアルイベントも!

こんにちわ。

忘年会シーズン真っただ中ですね。そんな中翌日に酒が残らない方法を発見したのですが、飲み会の前にウコンの錠剤 酒豪伝説 をヘパリーゼ(ドリンク)で流し込みます。すると変に酔ったり翌日に酒が残らずものすごく楽になります。これで忘年会シーズンを乗り切ります。

 

さて、今回は東京都/JeSU/CESA/JOGA/東京ビックサイトが主催するeスポーツイベント【TOKYO eスポーツフェスタ】のご紹介です。eスポーツの普及と関連産業の振興を目的としたイベントになっています。イベント運営は国内最大級のeスポーツイベント【RAGE】が担っています。

 

■大会概要

日程:2020/1/11-1/12(土・日) 開場:9:30(開演10:00) 終了:18:00

会場:東京ビッグサイト 南1ホール 交通アクセスはこちら

*入場無料

 

■ゲームタイトル

  1. 太鼓の達人
  2. パズドラ
  3. モンスターストライク
  4. ポケモンGO

の4つです。

※太鼓の達人とパズドラへのエントリーは当日受付のみ

※モンストはエントリーは以下リンクから

東京都eスポーツフェスタ モンスターストライク競技大会エントリー

 

■全体のタイムテーブル

https://esportsfesta.tokyo/other/

 

■各ゲームイベントの詳細

ルールは以下リンクを参照ください。

1.太鼓の達人

https://esportsfesta.tokyo/wp/wp-content/uploads/2019/12/Taikonotatuzin_Summary.pdf

 

2.パズドラ

https://esportsfesta.tokyo/wp/wp-content/uploads/2019/11/Pazudora_Summary.pdf

 

3.モンスターストライク

https://esportsfesta.tokyo/wp/wp-content/uploads/2019/11/Monsterstrike_Summary-1.pdf

 

4.<体験イベント>ポケモン GO ゲット&バトルトーナメント大会

ポケモンGOのイベントは実際に歩いてフィールドリサーチのクリア時間を競ったり、そこで捕まえたポケモンで対戦を行うなど、面白くて新たな取り組みで注目です!

■ゲット⼤会

「ポケモンを捕まえる」ことをテーマにした⼤会限定フィールドリサーチのクリア時間で競います。上位16名がバトルトーナメントに進出。

■バトルトーナメント

ゲット⼤会で捕まえたポケモンから選出した、トレーナー同⼠1対1の「トレーナーバトル」で対戦。

■実施日時

2020年1月11日(土)
・大会参加者受付     9時00分~10時30分 予定
・オリエンテーション   10時30分〜11時00分 予定
・ゲット大会       11時00分〜14時00分 予定
・バトルトーナメント   15時45分〜17時00分 予定
・バトルトーナメント決勝 17時00分〜18時00分 予定

■エントリー方法

事前申し込み 募集期間:2019年12月16日(月)〜12月26日(木)
当選者発表:2019年12月28日(土)
エントリー先リンク :https://forms.gle/ETn54Qnz9RdkSkPF6

■大会詳細

https://esportsfesta.tokyo/wp/wp-content/uploads/2019/12/%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%B3GO_%E5%AE%9F%E6%96%BD%E6%A6%82%E8%A6%81.pdf

■その他イベント

トークセッション:「eスポーツってなんだろう?」や「eスポーツにおけるダイバーシティの可能性」が開催されます。またeスポーツに関連した産業の中小企業の活性化を目指した展示会も開催されます。ゲーム開発、デバイス、AR・VR等関連技術、キャラクター、グッズ、スマホアクセサリー、学校運営など、幅広い産業が参加できる展示会になるようです。

 

小学生以下のみの参加競技もありますが、大会全体としては子供から大人・高齢者まで楽しめるイベントになっています!

 

尚、本イベント運営を担っている【RAGE】は以下になります。

<以下リリースより引用>

■RAGEとは

 

 

 

RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテイメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝日の3社で協業し運営するeスポーツイベントおよび、eスポーツリーグの総称です。
現在RAGEでは、主にオフラインで開催する一般参加型の「イベント」と、プロ選手による競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」、2つのプロジェクトを実施しています。「イベント」では、複数のジャンルに渡るゲームタイトルが一堂に介し、各タイトルの最強王者を決めるeスポーツ大会のほか、会場限定の大会や新作タイトルの試遊会、アーティストライヴなども実施しています。賞金制で開催したeスポーツ大会はこれまで、「ウイニングイレブン 2017」(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)、「Shadowverse」(株式会社Cygames)、「ストリートファイターⅤ」(株式会社カプコン)、「Vainglory」(Super EVill Megacorp社)計4タイトル(並びは五十音順)を採用しています。また、非賞金制の大会として「スプラトゥーン2」(任天堂株式会社)や「PUBG MOBILE(PUBG)」(PUBG株式会社)を採用したイベントも開催しています。国内のトッププレイヤーたちが参加するeスポーツリーグでは、「RAGE Shadowverse Pro League」と「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM」などのリーグを運営しています。
公式サイト:  https://rage-esports.jp/
公式Twitter: https://twitter.com/eSports_RAGE
公式Facebook:    https://www.facebook.com/eSportsRAGE/
公式Instagram:    https://www.instagram.com/esports_rage/

 

e-Sports TODAY編集部

関連記事

ページ上部へ戻る